2008年08月04日

「悲愴感」がついに8月27日にCDデビューが決定しました!

すごい歌っている姿が面白くて結構はまりつつある「悲愴感」がついにCDデビューが決定しました。8月27日でCDが発売されるそうです。
「悲愴感」とはバラエティ番組の「はねるのトびら」から誕生したユニットで、アンガールズの田中と、ドランクドラゴンの鈴木と、ロバートの山本の3人です。いつもはそんなに目立つこともなくいる3人が歌手デビューということで、やはり、歌の歌詞もいつもの自分たちのことを歌っているようです。ちょっと、羞恥心を思い出させる振り付けや衣装で、羞恥心のパロディかと思っていたのですが、歌を聴いてみても結構面白いし、しかも3人とも歌が予想以上にうまく、その上、はもっていたりもしています。
かなり羞恥心が好きな子供たちや私もマネしてるんじゃないかと思っていたのですが、羞恥心とは全くの別物だと割り切って見ている感じなので楽しく面白く見れます。
羞恥心も好きだけど、悲愴感も面白いし歌もうまいのでいろんな歌番組にも出演して欲しいなということを陰ながら思っていて、密かに応援しようかなと思っています。
posted by ラッキーママ at 00:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。