2008年08月03日

しみにはレーザー治療できれいになろう

夏になってますます紫外線による日焼けのあとのしみやそばかすが気になります。
若いころにきちんと日焼けどめをぬったりせずにプールや海に行っていたことを後悔しています。何十年か経ったあとにしみが増えてくるので、きちんとUVケアは必要なんだと思いました。
できてしまったしみは化粧で隠したり、美白の化粧水をつけたり、UVケアをしたりして一生懸命に隠しているけど、どうしても大きくなってしまったり、目立ってきたときは、美容外科や皮膚科でも治療をやっているしみのレーザー治療をやってみるのもいいかもしれません。
しみの大きさなどにもよって通院回数や料金もかわってくるみたいですが、一回の治療の時間は、わずか数分で終わるらしいです。
術後はレーザーを当てた部分がかさぶたになることもありますが、すぐに取れるので心配はいらないそうです。やはり何十年も経ってしまったしみより、できたてのほうが治療時間も短くてすむので、もし、しみが気になっているのなら早めにレーザー治療してみるのもいいかもしれません。
posted by ラッキーママ at 21:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。