2008年07月31日

レーシック(視力矯正手術)をハリセンボンの春菜がうけたそうです

やっぱりレーシックってすごいんだなぁ。と改めて感じました。お笑い芸人さんのハリセンボンの春菜がレーシック(視力矯正手術)をうけたそうです。レーシックをうける前の視力は0.04だったそうですが、レーシックをうけたあとは、なんと1.5になったそうです。レーシックの時間もかからずに、すぐに終わったそうです。0.04だったらやはり、メガネは欠かせなかったと思うのですが、1.5に視力が良くなったらメガネはもうはずすのかなと思っていましたが、そのままメガネはかけ続けるそうです。よく、ものまねとかもやっているので、メガネをはずすことはできないし、せっかくメガネをかけているのが浸透しているのではずさないらしいです。
最近はタレントさんや芸人さんでレーシックが流行っているのでしょうか。やはり、かなり見えるようになるのでいいと思います。極度の近視の人はレーシックをすると、見え方がかなりよくなるのがわかると思うので、すごい近視だけど、もうメガネをかけたくないとか、コンタクトをしたくないと思っている人は、レーシックを考えてみるのもいいかもしれません。
posted by ラッキーママ at 00:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。