2008年07月17日

パン床を使ってたくさん野菜を取りましょう

パン床ってはじめて聞いたことばでした。ぬか床は知っているけど。漬物も自分で作るとおいしいし、経済的だろうなと思っているのですが、ぬか床はにおいが気になるし、毎日こねなくてはいけないので大変そうと思って、なかなかできないでいます。

しかし、子供たちは漬物が大好きで市販のものはすぐに食べ終わってしまいます。なんかいいものはないかなと思っていたら、パン床っていうのがいいいよと教えてくれました。
パン床はとても簡単にできて、毎日パン床をこねなくてもいいし、なんといっても、においがないそうです。毎日のことなので大変だろうなと思っていた私にはぴったりです。

今は味がついているパン粉に水を加えるだけで、しかも容器もついているお得なパン床キッドもネットなどで販売しています。パン粉に水を加えてよくこねて、ちょうどいい大きさに切った野菜をパン床の中にいれて、パン床でふたをして、半日から一日で出来上がるそうです。そして漬物独特の嫌なにおいも全くなく、程よい塩加減で味もとても美味しいそうです。これから夏休みになるので子供と一緒に楽しくパン床で漬物を作ってみるのもいいかもしれないと思いました。
posted by ラッキーママ at 16:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。