2008年06月25日

ガーデニングが苦手な人がバラを育てた失敗談。 

昨年、家の庭にアーチをたてて、つるばらがアーチにからんだらきっと綺麗かなと思い、つるバラを育てることにしました。昨年はアブラムシが少しついて、大変だったけど、病気になったりすること泣く、アーチの途中までツルも伸びて順調でした。バラも赤いバラなので庭によく映えてきれいでした。
それが、今年になって、あまり手入れをしなかったせいか、どうして花がすぐに落ちるんだろう?なんでこんなにたくさん葉がボロボロと落ちるんだろう?とかよく考えるようになりました。アブラムシはそんなについていなかったし、まさか病気になってるとは思ってなかったです。 ところが、お隣さんに、「このバラ黒点病になってるよ」といわれてもピンとこなくて どうすれば治るのかなと調べたところ、もう葉に黒い転々ができたころにはもう手遅れで、黒点病になってるそうです。もっとほっておくと、枝も枯れてしまうそうです。なんとなく枝も枯れているような・・・。今年は昨年より絶対にたくさんバラが咲くだろうなと期待していたのに残念です。やっぱり肥料をきちんとあげたり、お手入れもこまめにしないといけないなと改めて思いました。今度は上手に育てるコツをきちんと調べようかと思いました。
posted by ラッキーママ at 13:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。