2008年06月21日

自動車保険の初心者でもわかる基本の基礎知識です。

自動車保険には自賠責保険と任意保険があります。自賠責保険は被害者の救済のためにある保険で、必ず入らなくてはいけない保険です。それに対して、任意保険は物や自動車や自分のための保険です。任意保険は年齢やその車を運転する人数によってだいぶ金額が変わってくるそうです。任意保険というだけあって保険に入るのは任意ですが、入っていたほうがいいと思います。
 例えば、今まで、夫婦で車を使っていて、その子供が車の免許をとったら、やはり車を運転したいので1台の車を3人で使うことになります。そうすると、保険の見直しをしなければいけないので、つい先日、保険の見直しをしたそうです。そうしたら、まだ子供が未成年ということや夫婦からファミリーの保険に変えただけで今までの金額の倍になったそうです。
運転する人が一人増えただけなのにと思いましたが、倍になってくると、結構家計に響きます。いろいろな保険会社から見積もりをとってもらい、一番自分たちに合ったものを選んでいくのがいいとおもいます。
私も保険についてはまだまだ初心者なので このくらいしかわかりませんが、もっと勉強してよりいい物を選んでいけたらいいなと思いました。
posted by ラッキーママ at 23:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。