2008年07月31日

サラシアが入ったサプリメントでメタボ解消しよう

夏はやっぱりビールを飲みたくなります。我慢しようと思っても結局飲んでしまい、メタボへと近づいてしまうのが心配です。また、もうすでにメタボだという人にもおすすめなのが、サラシア入りのサプリメントを上手に取り入れるのがいいと思います。
「サラシア」とはどういう素材なのかというと、インド・スリランカ地方のツル科の植物です。糖質の吸収を抑える成分がはいっています。なので、お米やうどん、パスタなど、主食が大好きな人にお勧めです。また、外食が多い人やビール好きにもいいみたいです。
そして、腸内環境を整えてくれるので、便秘で悩んでいる人も便秘が解消されるみたいです。
食事制限をすると栄養のバランスが崩れてしまうので、サプリメントを期間を決めたりピンポイントで飲んだりと、規則を決めて飲むのがいいと思います。メタボバリアというサプリメントがサラシア入りです。
サラシア入りのダイエット茶とか、サラシアコーヒーなどもあるので気軽に取り入れることもできます。なので、食事やおやつのときにも取り入れられます。

posted by ラッキーママ at 12:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「悲愴感」というグループがCDを出すそうです。

バラエティ番組の「はねるのトびら」から羞恥心に似た感じのユニット「悲愴感」が歌を歌って、しかも8月下旬にCDを出すことになったそうです。
メンバーは、ロバートの山本と、アンガールズの田中と、ドランクドラゴンの鈴木という、いつもはあまり目立たないキャラの3人です。アンガールズの田中は「はねるのトびら」にいつも出ていないのにとちょっと不思議でした。
初めて聴いたときは羞恥心のパロディだしなと思って歌っているところを聴いたのですが、いつも目立たない3人にしては、すごく良かったような気がしました。子供たちにも結構うけていました。歌も結構うまくて、しかもハモっているところもあるし、サビが一度聞いたら忘れられなくて、頭にこびりついてしまいます。思ったいたより歌もうまいし、歌詞も謙虚な感じがにじみでていて良かったです。
でもなんで「はねるのトびら」のメンバーが悲愴感のことを認めないと言っているのかがいまいち理解できないのですが、CDが売れたらもっと面白くなるなと思いました。
posted by ラッキーママ at 00:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーシック(視力矯正手術)をハリセンボンの春菜がうけたそうです

やっぱりレーシックってすごいんだなぁ。と改めて感じました。お笑い芸人さんのハリセンボンの春菜がレーシック(視力矯正手術)をうけたそうです。レーシックをうける前の視力は0.04だったそうですが、レーシックをうけたあとは、なんと1.5になったそうです。レーシックの時間もかからずに、すぐに終わったそうです。0.04だったらやはり、メガネは欠かせなかったと思うのですが、1.5に視力が良くなったらメガネはもうはずすのかなと思っていましたが、そのままメガネはかけ続けるそうです。よく、ものまねとかもやっているので、メガネをはずすことはできないし、せっかくメガネをかけているのが浸透しているのではずさないらしいです。
最近はタレントさんや芸人さんでレーシックが流行っているのでしょうか。やはり、かなり見えるようになるのでいいと思います。極度の近視の人はレーシックをすると、見え方がかなりよくなるのがわかると思うので、すごい近視だけど、もうメガネをかけたくないとか、コンタクトをしたくないと思っている人は、レーシックを考えてみるのもいいかもしれません。
posted by ラッキーママ at 00:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。