2008年07月25日

トイプードルのトリミングの仕方のピーナツカットは結構よさそうです。

毎日散歩している公園にはトイプードルが結構たくさんいます。我が家のトイプードルも公園に行っても退屈することなく遊んでいます。
真夏になって、トイプードルもサマーカットにしているわんちゃんを見かけるようになりました。
毛の色が白や黒いトイプードルだと顔まわりや足のつめなども短くかってもかわいいです。
アプリコットやレッドはテディベアカットがおすすめですが、顔まわりをすっきりさせたテディベアカットはないかなと思っていました。そうしたら、ピーナツカットというのがあるのを教えてくれました。顔が落花生の形みたいになるのですが、案外かわいいです。すごい短いわけでもないし、長すぎるわけでもないし、夏にはすっきりしてていいかもと思いました。ピーナツカットって自分で命名したのかなと思っていたのですが、トリマーさんにピーナツカットって言ってみてもわかるそうです。本当にそういうカットのしかたがあるそうです。
その他にもアフロカットやモヒカンカットとかもあります。我が家のまわりではなかなか見かけないのですが、そういうトイプードルカットもかわいいと思います。テディベアカットだけじゃなくて、いろいろなカットの仕方があるんだと思いました。
posted by ラッキーママ at 23:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京五輪代表で背泳ぎ王子こと入江陵介選手の活躍に期待してます。

あと何週間かで北京五輪が始まりますが、いろいろと活躍しそうな選手がいる中、私が注目しているのが、競泳の200メートル背泳ぎの選手で、日本記録保持者の入江陵介(18)選手です。18才で日本記録を持っているし、インタビューの受け答えも若いのにしっかりしている印象があります。
おまけに、イケメン。だけど、きちんと実力があるところがいいところなんじゃないかと思います。
呼び名も今は「〜王子」とつけるのが流行っているのか、バランス王子や背泳ぎ王子と呼ばれるようになっているそうです。なぜ、バランス王子と呼ばれているかというと、驚異のバランス感覚の持ち主なんだそうです。ペットボトルをおでこに乗せて、ペットボトルを落とさないで背泳ぎができるというすごいバランス感覚を持っているからです。さすがにそれはすごいなと思いました。
18才でまだ大学1年生だそうです。大学の壮行会でもきちんとメダルを狙って頑張ると宣言していたそうです。すごいですね。ちなみに中学3年までピアノを習っていたそうで、ピアノも上手みたいです。
北京オリンピックでは競泳の200メートル背泳ぎの入江陵介選手に注目したいと思います。
posted by ラッキーママ at 23:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。